« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月23日 (火)

紅茶プリン

1


9月レッスンの試作です

紅茶プリン、アールグレイのシフォンケーキ、フィナンシェです。

9月レッスンはサヴァランを作りたいと思っていましたが、試作の時間が間に合いそうにないので次回の要課題にして

好評を頂いている簡単に作れるお菓子シリーズのアレンジ編にしました

とろけるなめらかプリンは紅茶バージョンにして

Photo

カラメルソースは後づけ、ソースにはお好みで洋酒(ブランデー)を入れます

1_2


片手の写真撮りは難しい

Photo_2
これがもう・・・紅茶とブランデー、大人な味です♥

Photo_5使用したのはこちら



鼻から抜ける香りがたまんない。好きな人は好きそうです~(^-^)♥♪

久しぶりに小躍りしました。試作はいつも鼻歌まじりに適当に作ってしまうので、これは早く復習してレシピに残さないといけません。

Photo_3


プリンに使用した茶葉です。

素敵な紅茶を頂いて、おかげでとてもおいしいプリンが出来ました。

ありがとうございます。

確認作業をしていきます(^-^)

2思いがけない嬉しいおすそ分け

ラベンダーと紅茶が合わさって気が遠くなるような

いい香りです

Photo_4


音楽もですが

香りも記憶の栞ですね

|
|

2013年7月18日 (木)

7月レッスン終了しました

7
7月自宅レッスンも終了しました。バタバタしてしまいすみませんでした。

ご参加いただいた皆様どうもありがとうございました。

写真は6cmのクルミのキャラメルタルトをカットしたものです

ちっちゃい物好きとしてはこの大きさは心くすぐられます♡

子供時代のおままごとの感覚が蘇りました

72
作りたかったものはたくさんあったのですが

お菓子は時間がかかりますね(^^;

73


機会があればまたこのような自宅レッスンも考えていきます

もっとしっかりやっていこう!と改めて思い直すことのできた7月でした

6cmのタルトリングも購入申し込みしましたので今後のレッスン予定も早く作成して

美味しい楽しいレッスンになるように

努めていきます

皆様ありがとうございます(*^-^*)



|
|

2013年7月14日 (日)

1


直径5.5cmの丸セルクルと直径6cmのタルト型を使いました

苺タルトのシュクレ生地は薄力粉を使っています

|
|

2013年7月11日 (木)

久々懐かしシリーズ

Photo_4


今は桃やメロンの季節ですね

桃は生のままだと切った後変色しちゃうので生を使うよりもコンポートにしたほうがお菓子としては出しやすいです

昨年8月のこどもスイーツクラブで作った桃のミルクプリンを作りました

これ

ミルクプリンと合わせたことでより美味しく感じます

Photo_5
15cmホールのドゥーブル・フロマージュです

Photo_6

久しぶりに作って食べましたが「あれ?こんなに甘かったっけ?」

でも後をひく

一昨年11月レッスンメニューでした

冬っぽいお菓子と思っていましたが夏にもあうなと思いました(^-^)

|
|

2013年7月レッスン

平成25年度スイーツクラブは

Photo_3


自宅にて実演のみですが、クルミのキャラメルタルトを行います

日程

7月9日(火)、14日(日)、17日(水) 10:30~14:00

定員10名

金額 2000円

レシピと試食のタルト、過去に作ったお菓子2~3品をご用意しています

皆さんとの時間を楽しみにお待ちしています。

どうぞよろしくお願いいたします(^-^)

|
|

感謝祭

Photo


お菓子教室を始めて5年

スイーツクラブは丸4年になりました

毎月違うメニューを作るのでこの4~5年でたくさんレシピが出来ました

知識も経験も少ない私ですから、不安も強いし自信もない

でも勇気だけはあるから一人で始めて今も続けています

でもなによりもなによりも

参加してくださる皆さんのおかげ(家族のおかげ)でこうして続けられています

一応教える立場ではあり先生と呼んで頂いて「はい」と返事していますが

自分の中ではいいのか悪いのか愛称くらいにしか思ってなくて

ただ、先生と呼んで頂くと、「しっかりしなくては」と思います

皆さんからたくさんたくさん色んな事を教わり色んな事を学ばさせて頂いています

胸がいっぱいになって涙が出てしまうような感動も

苦しい 悔しい 心が深く傷ついて 身体が震えるほど作ることが怖くなって 

でも投げ出すわけにはいかない 逃げるわけにはいかない 

ぼろぼろ泣きながら3日間ほとんど寝ないで何度も何度も試作を繰り返して当日朝7時にレシピ打って作り上げて本番を迎えたり

大雪が降ってすっ転んで雪まみれになってマスカラ剥がれたままの顔でやったこととか

やりきった後に小さな大きな発見をして「私本出せるわ~('∀`)」と小躍りしてみたり 

自信に繋げることもありました

いろんな いろんな事 

嬉しいことも悔しかったことも苦しかったことも 

全部全部糧になっていて

ありがたいことばかりです 

皆皆さんに感謝しています

今月のレッスンは初の自宅で行う実演のみですが

皆さんへ感謝の気持ちでおもてなしをしたい

そう思ってます

9日(火)にはじめの一回目でしたが

準備の時間が足りなくてバタバタしてしまいました。がっかりです。

すみません

でも

皆さんとのお茶会は

いつもと違ってまたとても楽しいです

早くも

雪が降る前にもう一回やりたいな、なんて思っています。

Photo_2あとは14日(日)と17日(水)です

2日ともまだ定員ではないので、このプログ見てて参加されたい方はご連絡ください

2回目の方はレシピ代500円をお引きします

一回目では試食に苺ショートをお出ししましたが、やっぱり今の苺は固すぎるのともう一度いろいろと確認したいのとで2回目は違うものに変更しようと思います。

何が出るかは当日来た方だけに・・・(^m^)

レシピに関して

レシピ代は始めた当初から変わらず500円です

私が渡したものは500円頂いています

参加していないレッスンのレシピをお友達に見せてもらったり、お友達に見せたりコピーしたりしても構いません。ただその場合はそのレシピについて質問あっても出来ないですよね・・・

同じ月で2回参加される場合は2回目も同じレシピをお持ち頂いて500円を引いています。

見せてもらったり書き起こししたりコピーしたりする労力を考えると、何度も質問できる500円のレシピ代も高くないかなと私は思っています(^-^)

作る楽しさや食べてもらえる喜びを多くの人に感じてもらいたいので

出来れば、たくさんの人にレッスンに参加して頂けるのが一番良い   

頑張ります(^-^)

14日、17日も

楽しみにお待ちしています(*^-^*)

|
|

2013年7月 4日 (木)

抹茶ミルクプリン

1


こどもスイーツクラブの試作です

うちの子供、特に娘が大好きなのが、この抹茶プリン。久しぶりに食べれて大喜びしています。

抹茶が苦手だという人も、多分大丈夫だと思う私の抹茶シリーズの一つです。その理由はホワイトチョコがたっぷり入っているから。

抹茶とホワイトチョコは好相性で、互いの美味しさを引き出しあってくれます。

でもスイーツクラブの子供達は大丈夫かな・・・嫌なら抹茶なしでバニラビーンズ入れてミルクプリンに変更してあげようかな・・・あれこれ考えます。

2

この抹茶ミルクプリンは作り方によっては2層になります。

上のと下のとで少し違うのですがわかるでしょうか。

単純な話し、抹茶ミルク液をよく冷やしてとろみをつけさせてから泡立てた生クリームと合わせてあげれば、2層にならずにふわふわのムースになります。

抹茶ミルク液がサラサラの状態で泡立てた生クリームと合わせると、器に入れて冷蔵庫で冷やしてる間に2層になります。

2層になれば、上の層はふわふわでクリーミー

下の層はぷりんとした感じになるのです。

2層にしないふわふわのムースも美味しいし、

目的と好みに応じて作り分けてもいいんだろうなーと思います。

そこまでの説明が子供達に伝わるかな

以前、スイーツクラブではないところで、大人の方達に作って頂いたことがあるのですが、作ったことがないからと、バッタバッタになってあまり上手く出来なかった少し苦い思い出があります。

伝えるのって難しい

3
作り方はものすごく簡単なのです

その簡単さが伝わるようにしなくては

|
|

2013年7月 3日 (水)

いちごショート

Photo
地物の苺が少しずつお店に並ぶようになりました

形や大きさの揃ったものは少なくて値段も高かったりしますが、綺麗な苺があったらついつい手にしてしまいます。

苺は果物の宝石でしたっけ。

卵、生クリーム、苺があるなら、あとは気持ちを上げて

今日は作れました。久しぶりの苺ショートです。

5
卵は贅沢にアロウカナの青卵。アロウカナで作るスポンジは口の中でサラサラっと溶けるように消えていきます。

作る度に、旨いよな~といつもいつも思います。

3

去年の4月レッスンが苺のショートケーキでした。

今月のレッスン準備も頑張ろう。

|
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »