« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

2013年10月モンブランレッスン

明日から10月

モンブランレッスンも始まります

毎年10月だけはモンブランをやっていて

今年で5回目のモンブランと思うと、なんだかとても嬉しくて皆さんに感謝です。

今年のモンブランは~♪

2



和栗ペーストは前回と変わらず(大体クリームは毎年たいして変わりません(^-^;)

今年は土台を

4

タルトです(^w^)

タルト、サクサクです。うふふ

ただ

時間が気になります・・・タルトは怖いー

写真でわかるでしょうか

Photo

Photo_2


タルトの上にはカスタード

そこに栗をのせて(写真は私が作った渋皮煮ですがみなさんは市販の渋皮煮の栗を使います)

Photo_3
生クリームで覆って~

3_2
栗クリームを絞り出します

毎年毎年のこの作業ですが

今年も出来ますね。嬉しいです。

さてさて

今年はどれくらい大変な作業でしょうか・・・

ちょっと緊張です。


どうぞ宜しくお願いいたします。


|
|

2013年9月24日 (火)

お祝い

Cake4
Cake1

Cake





Cake3Cake2デコレーションの練習しないと、ですね。

でも

見た目はともかくとしても

「かわいいね、クリスマスみたいだね」とみんな喜んでくれたので

良かった良かったです(^-^)

写真のケーキはドゥーブル・フロマージュをグラニュー糖ではなくきび砂糖で作ったものです。

色が少しベージュがかってます。

周りを生クリームでデコしました。

冷凍してとっておいたものを使ったのですが

思ってたより美味しかったので良かったです(^-^)

アイスのような感じもあり、マスカルポーネのムースのクリームと生クリームが美味しかった

別腹ですんなり口に入りました(^w^)

難しい工程はないですし、少しだけ手間をかけて

大切な人たちと美味しい楽しい嬉しい時間を過ごしてもらいたい

おこがましいですが

いつもそう思いながらお菓子のレシピ作りをしています

|
|

2013年9月23日 (月)

簡単でも丁寧に

Photo


私の作るお菓子は、どれも簡単で家庭で作りやすいものです

簡単なので、慣れのために、たまに雑に作ってしまうときもありますが

丁寧に作ったほうがやっぱり綺麗ですし、失敗もないです。

このシフォンは卵白や生クリームを消費したくて考えました

作り方も一般的なシフォンとは違い、もんのすごく簡単です

とても柔らかくてふわふわなので

この配合のままでは、大きな型では作れません。

この簡単なシフォンを失敗してしまうのなら、それは私の伝え方が悪いので

ものすごく落ち込むし、とーても残念なので・・・

わたくし気合を入れてまいりますdash

|
|

2013年9月19日 (木)

2013年9月 こどもスイーツクラブ お米のクッキー

20139


2013年9月こどもスイーツクラブは

お米のクッキーを作ります

規定としては棒状にしてカットして焼きますが

さてさて、こども達はどんな風に作るかな~

(^-^)

日時

9月22日(日) 9:30~11:30 しるべっと実習室にて

|
|

モンブラン

Photo


上のクリームは和栗ペーストで作るのでとっても馴染みのある優しい味です

問題は

土台を何にするか

タルトの予定なのですが

夏休みに気が変わって、抹茶のガトー・ショコラ(ホワイトチョコ)で作ってみたら

反発しあって合わなかった・・・crying

和栗は優しい味なので

ほんとはシフォンの生地が一番合うと思います。

実際美味しかったし。

でも

毎年土台を変えて作るのが決まりなので(自分の中で)

さてさて

試作してきます

|
|

2013年9月17日 (火)

お喋り

Photo


お米のクッキー2回目

理想に近づいてウシウシ(^-^)

1

サクサクなのに

舌で崩せるやわらかさ

サクサク、ホロホロ、サラサラなのです

2直径1.5cm程と

ちょっと小さく作りすぎたかも?

でも、ちっちゃいもの好きなのでこんなのもありです

サクサクでもサラサラと

ちっちゃな子がクスクス笑いながら楽しそうにお喋りしているような

そんなお菓子が出来ました(^-^)


|
|

2013年9月16日 (月)

お米のクッキー試作

Photo


美味しい焼き菓子を口に入れたのもあって

それを目の前に参考にしながら夜中に作ってみたのは

お米の抹茶クッキー

Photo_2
一回目

気にいるものにはならなかったので

あれこれ試作練習繰り返ししてみます

Photo_3
素材も大切だし

分量もそうだし

扱いかたもそうだろうし

大きさや厚さ焼成温度や時間でもまたガラッと変わってしまうものなので

少しずつコツコツやってみます

理科の実験みたいな所があります

教えてもらうわけではないので

感覚的に、想像しながら探り当ててく作業ですが

すごく集中するので

そんな作業も楽しいです

丁寧に作られたお菓子はほんと美味しい。よくわかります。目が覚めるので。

私も理想のその焼き菓子を元に頭に入れながら

丁寧にコツコツとあれこれ頑張ってみます。

心が穏やかになってしまって作りたい気持ちが最近は無くなっていて困ってました

これでやる気スイッチが入るとは

ありがたいありがたいありがたい

感謝感謝感謝です(^-^)



|
|

2013年9月15日 (日)

今年の栗は

スーパーに栗が並ぶようになりましたね

見てしまったらもう条件反射のようになってて、買うつもりはないのに思わず買ってしまいますcoldsweats01

どれどれ今年の栗は・・・

1
思った以上に良い栗でしたshine

痛んでるのも数個ありましたが、いつもよりはまだ少ないほうでした。

今年も渋皮煮を作りました。

手間はかかるけれど

作る喜びを感じれます。

手を切ってしまいましたが・・・sadsweat01

2
この栗は茨城産です。

甘くて味が濃くしっかりしてて、とても美味しかったです

また買っちゃいそう・・・

|
|

2013年9月14日 (土)

話しがしたい

とてもとてもとてもとっても美味しいお菓子を頂いた

食べたら

嬉しくて

話しがしたくなった

何を思って作ってるのかな、どんな思いがあるのかな

色々なことがあっただろうな 聞きたいな

話してみたいけど

お菓子を食べてるだけでも

充分

心が温かくなっていっぱいになった

目が覚めるような 喝を入れられるような

わたしにとっては優しくて

胸が温かくなる懐かしい味だった

“何も言わなくても理解できないものは、言葉にしたらもっと理解されない(出来ない)”

そうだ

言葉を交わさなくても

私の気持ちは嬉しいし元気になった

こんなお菓子を作れるように私もなりたい

心からそう思う

Photo

休憩の時にいれてくれたカフェオレは最高に美味しかった。今でもよく思い出します。

人を元気にするお菓子。すごいな。

こんなに嬉しいこともあるんだな。

ほんと

生きてて良かったわー(^-^)

ありがとうございます。(´∀`)

|
|

2013年9月 9日 (月)

卵白のお菓子・卵黄のお菓子

Photo


ドーナツ型のフィナンシェ

クルミを入れて焼いてみました

フィナンシェは卵白で作るお菓子

Photo_2


写真にすると美味しそうに見えない・・・?

抹茶プリンを作りました

有名なプリン屋さんの抹茶プリンと味が似ててビックリ

忘れないうちにレシピに残さないと

我が家の定番おやつになりそうです(^-^)

|
|

2013年9月 6日 (金)

簡単おやつ

昨日に引き続き

今日も久しぶりのお日さま(^-^)

とてもさわやかな良いお天気です

毎日毎日雨ばかりだったから、太陽が出て晴れてるとそれだけでウキウキします

昨日の夜は久しぶりに星空を見れました

きつねやリスを昨日はたくさん見ましたよ。動物たちも嬉しいのでしょうね

Photo

今月のこどもスイーツクラブで製作のミルクとぶどうの2層のゼリー

おとなのスイーツクラブでも以前巨峰で製作しました

こどもバージョンでは作りやすいように量を少なくして

写真のカップサイズなら5個作れます

とても簡単だから

おとなもこどもも季節になったら気軽に家庭で作ってほしいな~と思います(^-^)

Photo_2ドーナツ型のフィナンシェ

直径5cmほどの小さなドーナツ型です(^-^)

フィナンシェといえば焦がしバターですが

バターはただ溶かしただけで、きび砂糖を入れてコクを出してます

1




シンプルなので、クルミや刻みアーモンドなどのナッツ系を底に入れて焼いても美味しそう

2


私のお菓子は簡単なものばかりです

お家おやつの美味しさや楽しさを

作る人も食べる人も

多くの人に感じてもらえたら嬉しいです(*^-^*)

|
|

2013年9月 2日 (月)

2013年9月レッスン

201391


2013年9月スイーツクラブは

紅茶プリン・紅茶ミニシフォン・フィナンシェを作ります

貴重なアロウカナの青卵で作りますので

楽しみにしてください(^-^)

|
|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »