« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月27日 (木)

もどかしい

何がもどかしいって

実物と写真とでは色味が全然違うのです

あー・・・

Photo

実物はもっときれいな色なのです

Photo_2もっと明るくてきれいなのに

1

私の写真技術では伝わりません~

百聞は一見に如かず・・・

なので

実習室で見ていただけるのを楽しみに

練習してきます(^-^)

3月の苺生デコレッスンは

5日、12日、19日、21日、23日です(^-^)

*******************************

卵に改めて感動したので追記します。

3月レッスンの苺生デコではいつもお世話になっています中標津コッコ屋さんのアロウカナの卵を使います。

アロウカナとは、南米原産の鶏で、卵を産むのにすごく日数がかかるそうです。

性格はかなり気が強いようですが、そりゃあ大事な大事な卵を守るためですから

そんなアロウカナさんの卵といったら

もう

例えるなら

ふつうの卵が木綿なら、アロウカナの卵は極上の絹です。

いつもコッコ屋さんの卵を使わせて頂いていますが、たまにスーパーの卵を使ってみたり

スーパーの卵でもそれなりに考えて、選んで購入していますが、

でも比べてみれば・・・いや意識して比べずとも・・・!

味もふわふわ感も全然違うのです。出来上がり二つを並べて比べればわかりすぎるくらいはっきりとわかります。

そりゃあもうほんと、とってもきれいなのですよ~。

1_2

着色してるわけではなく、殻は青い色をしていて

1_3

黄身は白っぽいので焼きあがったスポンジも白色がかったきれいな色で

きめ細かいのにふわふわしてて、でもしっかりしてて

味はとっても優しくて

そんなことにまた一人で感動しておりました・・・。

素材はもう素晴らしいのであとは配合の駆け引きというか・・・

生きているものの命を頂いてることを作りながら実感するのです。

感謝しつつ、最大限その美味しさを感じられるように、

未熟ですがそのときそのとき、精一杯考えます。

|
|

2014年2月26日 (水)

練習

涙涙のソチオリンピックも閉幕しましたね。

今回のソチオリンピックを見てて、ロシアってすごい国だな~と私の中ではとってもイメージが上がりました。芸術・文化をとっても大切にする大国だということを改めて知らしめられた感じでした。以前よりロシアの事が好きになりました(^-^)

フィギュアスケート、来月の世界選手権も楽しみです(*^-^*)

3月の生デコに向けて

1

下手くそです。上手くできなくて自分に腹たちますが、ひたすら作り続けなければ上手にならないので

また製作してきます 。

|
|

2014年2月17日 (月)

試作のタルト

昨日からの暴風雪、まだ収まりそうにないですね。午後から雪かきしようと思ったらどんどん風が強くなってきて困りました。

Photo

チーズタルトを試作しました

上部にマスカルポーネのムースを乗せています。

冷たく冷やして食べたらまた味わいが変わるかな・・・試食は出来てすぐに食べてしまったので。

まだまだ焼き方や温度を改良したほうが良さそうでした。

1

|
|

2014年2月15日 (土)

泣いて笑ってまた泣いた

フィギュアスケートが大好きで大好きで、いつもいつもテレビにかじりつくようにして見ています。

とても楽しみにしていたオリンピック中継

ショートのときから拍手しながら泣きながら見てましたが、今日のフリーも泣けて泣けて

言葉にするとなんか薄っぺらく感じちゃうから少しだけ感想を綴ります。

一言で言えば、嬉しかった。楽しかった。

なんかまた元気もらえました(*^-^*)

私はまたお気に入りの選手を見つけましたよ

アメリカのフリー最終滑走の選手

ショートのときからもう目が釘付け

フリーの演技も笑顔がすっごく可愛かった~

もう顔を手で覆って、見ながら『かわいい~』と叫んでしまいました。見てる私も笑顔になりました。これからも活躍が楽しみです。

気持ち良いなー。またビデオ再生して余韻に浸ります(^-^)

Photo

と、こてこてなタルトデコ。下手くそですね。手作りっぽさがよく出てるでしょ(笑)

こんなにしなくてもいいでしょうにね。

抹茶の生チョコタルトです

4 幸運を呼ぶ天道虫を乗っけて

コテコテですね。

Photo_2 抹茶のグラサージュも乗っけてます

1 ホワイトチョコだからトロットロ

抹茶好きには喜んでもらえるように思います。

また作ったら、レシピ残してアップしますね(^-^)/

|
|

2014年2月14日 (金)

ハッピーバレンタイン

2 出来上がったマカロンは5種類

バニラ、抹茶、チョコ、レモン、チェリー

4 いつものようにシンプルに箱と袋に入れました

こちら中標津は昨日も快晴。夜は月も星も綺麗でした。

今朝も気持ちの良い朝陽とお天気です。

フィギュア見ててそのままで頭クラクラするのでお天気良いけど夜に備えてこれから寝ますzzz・・・

ハッピーバレンタイン

皆さん楽しい嬉しい一日でありますように。

|
|

2014年2月13日 (木)

どんな場面でも

ずっと、いつも悩んで考えていました

でも決断するのって勇気がいることで

私は勇気は持ってるほうだと思うんだけど(笑)、

求められれば答えたいし、継続は力なりと思っているし

だから

ずるずると優柔不断でとっても中途半端な自分がずっといました

手放すのってツライものです

たとえそれは一時のことであっても

でも

オリンピック見てて、やっぱりそうだと思いました

お菓子教室・スイーツクラブは27年度はお休みします。

平成26年度はやると決めたのでちゃんとやります。

今は自分のことよりも

家族、こども達のために時間を使いたい。全力を尽くしたい。

みんなにはまたお手紙にしてちゃんと郵送してお知らせします。

|
|

今日はマカロンから

Photo 明日バレンタインなのに間に合わないな・・・

朝からバニラとチョコのマカロンを作りました。昨日夜また作っておけば良かったんだけど、夕御飯食べたら一気に疲れちゃって早寝したのでした。

マカロンは味が馴染むまで2日はかかるから

娘がね、お友達にあげる友チョコをマカロンにするんだって楽しみにしてたらしく

って、私が作ってるわけだけど

20人分・・・って無理だよ、そんなに数作ってないもの!

というわけで、今朝また作ってました。

そんな母親に作らせるなんて・・・いいんだけどさーそんなの姉の代わりにチョコのクッキー作ってあげた以来だわ~(^m^)

**************************************

久しぶりにいつぶりなのかわからないくらいに

感覚が蘇ったのは

写真のおかげで

クラクラとめまいがするように自分の感覚が吸い込まれてしまうその人が撮る写真が

すごく好きでした 

その一枚一枚に物語があって、そこに引っ張られる感じがして

Photo_2

真似てみたくても残念ながら私には才がないようですが(笑)

でもおかげで

感覚が蘇りました。

|
|

2014年2月12日 (水)

ロールケーキとか

ロールケーキとかシューとか

作りました

26年度の試作でもあります

Photo_3 このシュー皮は、水、牛乳、バターを生クリームに置き換えて作りました。

代用で作れちゃうものなのねーと思いましたが、生クリームに置き換えてシュー皮を作ってもたいしてメリットもないようで、

生クリームが余って仕方ないときは、こんな使い方もあり?かもしれません・・・。

Photo_4 4月か5月か、ロールケーキを作ろうと思っていまして、すごーく久しぶりな気がしますがロールケーキも作りました。

ほんとはカスタードをはさもうと思ってるのですが、代わりに苺をはさみました

生地はふんわりもっちり。弾力があります。

生クリームにカスタードに苺なんて入ったら美味いでしょうねー。作る工程はちょっと手間がかかっちゃいますが・・・。

|
|

マカロン

3 昼間に撮ったほうが綺麗だからとカメラを持ってみたけれど

なんて私は撮るのが下手なのでしょうかね・・・(ノд・。)

まだね、チェリーは途中でね

Photo_2 煮詰めたチェリーが冷めるのを待っています

ひさしぶりに作ったのもあるけど

なんか色がぼやっとしてしまいました

でも一つ良いこと

ちょっと寝不足だけど

やる気が出てきた(^-^)

|
|

久しい

実を言えば

作りたい気持ちとか、楽しさとか

お腹から湧き出てくるようなワクワクドキドキ感が

空っぽになくなっていた

作れない 作りたくない やりたくない

手はすぐに荒れてしまっていつも痛い それだけでも何もしたくないのもある

私がお菓子教室を始めたのはこどもが幼稚園と小学校にあがったばかりの頃で

勉強の心配もないし、習い事も町内で済んでいた

あの頃は

子供の成長とともに、親の手は離れるもんだと思っていた

中1と小5になった子供は以前よりもっと手がかかる

いや

手をかけたい かけなくてはいけない

進路の事も含めて、将来どういった方向に進むべきか、進みたいのか

一緒に考えて、そしてサポートしていかなくてはいけない時期になっていて

母親としての役目がまた大切な時期にかかっていた

自分が生まれ育った場所だったら、経験があるからまた違ったのかもしれないけれど

土地が違うのだから感覚が違うのは当たり前で

自分の今までは参考にならないことばかり

諦めて、模索して、考えて進んでかなければならない

それを強く実感していて、そして、私はその事に気持ちを集中させたかった

しばらく休もうか・・・でもその勇気もない・・・

自分自身に問いかけてみる

“やめてはダメ”

・・・・・・・・・ 

(・_・;)

・・・・・・・・

Photo

深夜

久しぶりに夜中に作っているのだが

夜中のおかげなのか?

すげー久しぶりに感覚が蘇ってきた

一体あんたは誰って感じだけど(笑)

紛れもなく  それが私自身

素の私は実はかなり男っぽい

花と音楽があれば気分良くお酒が飲める

そんな感覚を感じるのも 楽しいもので

・・・・・・・・・

抹茶マカロン

バレンタインのために製作してるのだが

この抹茶マカロンの熱烈なファンがいるのだから

私はなんて幸せなんだろかと思う

自分が作ったものを喜んでくれる人がいて

それがまた自分の喜びになっていた

『お前は何でやっているんだよ』

兄に言われた(聞かれた)事がある

『私が大切にしているのは心だよ』

青臭いあまちゃんな考えだろうけれど

笑われようがどう思われようが

ほんとにそうなんだから、それでいい

|
|

2014年2月 5日 (水)

2月レッスン終了しました

今日が何曜日なのかわからなくなるくらいテンパって始まった2月ですが

今日で2月レッスンは終了しました

20142

バレンタイン前にやっておきたかったこのシューは

チョコレートの存在を意識しすぎて製作してしまったため

とても濃厚です

試作で食べ続けてたら

カカオのせいか、眠れなくなるほどでした

かなり反省しました

その反省を踏まえて

平成26年度はシンプルなお菓子作りをしようと思っています。

|
|

2014年2月 3日 (月)

2月1日(土)こどもスイーツクラブ

Photo 2月1日(土)にこどもスイーツクラブを行いました

写真をちゃんと撮る余裕がなくて

これはこどもが製作したものです。携帯で夜撮ったので写りがイマイチなのでわかりにくいのですが

ショコラ生地を絞り出して焼いて、チョコで2枚をサンドして

デコペンでお絵かきしました

バレンタインに使えそうなお菓子ということで考えたものなので

製作中もバレンタインの話しや学校のお友達の話しなど聞くことができて楽しかったです。

来月でラスト

本音はとてもさみしい

だけど2年間だけでも、こども達と貴重な時間を持てたことに感謝しています

こども達からの希望で、ラストの来月はマカロンを製作します

マカロンは時間がかかるから2時間のこどもスイーツでは無理なので

時間を少し延長させて製作する予定です

マカロンなんて

難しいのに・・・

大丈夫かしら・・・私が・・・Σ(゚д゚;)

|
|

2014年2月 1日 (土)

2014年2月スイーツクラブ

Photo 2014年2月スイーツクラブ

エクレアを作ります

バレンタイン前なのでチョコを意識して

少しデコも入れて可愛らしく作ります

どうぞ宜しくお願いいたします(^-^)

|
|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »